女性

デリヘルをコンスタントに利用するコツ

尻

デリバリーヘルスを日常的に利用するためのコツとヒントを紹介します。まず年間の計画をざっくりと立てて、そのための予算を確保することです。例えば給料以外の一時金は、デリヘル資金にしても良いという男性は、ボーナスなどの一時金を、デリヘルのサービス料金で割るという方法があります。
仮に一時金が30万円出て、それを全てデリヘル利用料金に使うとすれば、90分15000円のお店を利用するとして20回となります。月に1回デリヘルを利用して、さらにクリスマスやバレンタイン、誕生日などの記念日もデリヘルを利用します。
スペシャルデーのデリヘル利用を5回とすれば、12回と5回で17回、あと3回は気が向いた時に自由にデリヘルを利用でき日とすることができます。予算が決まっていて、月にどの程度利用できるのか前もって分かっていますので、前半に利用しすぎて、後半は遊べなくなるような事もありません。
また月に1回のデリヘル利用は確保して、残りの8回分のデリヘル予算10万円はソープ代にするという方法もあります。年に2回高級ソープを利用する予算とするのです。すると月一回デリヘル、年2回高級ソープと、なかなか充実した風俗ライフになります。毎年コンスタントにデリヘル利用したい男性にお勧めです。

デリヘルでは変なプレイでも許容範囲

デリヘルはお店のルールの範囲だったら、どんなエッチをしても構わないのですが、お客さんの中には変なプレイを望む人もいるそうです。だから自分がやりたいことを、デリヘル嬢相手に表現してみる、それもデリヘルの楽しみ方にできます。
例えばデリヘル嬢の話によると、エッチはしないでひたすらおしゃべりだけというお客さんもいるらしいです。それは単なる話し相手なのですが、それでもお客さん本人にとっては、話を聞いてもらって楽になった、癒されたと実感できるわけです。
だからプレイの後にお話タイムを長めに取るということは通常ですし、デリヘル嬢を単なる話し相手としてだけ、呼んでみても構いません。SM的なプレイをしたいけれど、普段はする機会がなくてと悩んでいるときにもデリヘルです。あまりハードでなければ、だいたい応じてくれます。お店によってはSMのできるデリヘルもありますし、そうしたお店を探すのも良いでしょう。
ごはんを作ってくれる子もいるだろうし、食べさせてくれることは普通にやってくれます。デリヘルの女の子は、かなり許容範囲が広い子が多いです。とりあえずお客さんだからということで、合わせてくれることもあるでしょうし、風俗嬢だからこそふところが広いということもあります。言ってみれば意外とやってくれるので、デリヘルでは、出来る範囲でエッチ以外のことでもお願いしてみてはどうでしょう。

イチオシ

ロングヘア

とある大阪のデリヘルのVIP会員への道

VIP会員と言うとどんなイメージがありますか?高い会費を支払っている会員のことをイメージするかも知れません。確かにそれは間違ってはいませんが、大阪のデリヘルでもVIP会員になった方が良いことがあるのを知っておきましょう。高い会費を支払うことでV…

MORE

寝転がる

デリヘルには穴場の日時がある

デリヘル店の忙しさは常に一定というわけではありません。土日や祝日は学校や仕事が休みの男性は多いため、平日に比べると利用者は多いです。また、日中よりは夜の時間帯の方が自由な時間の多い男性が多いため、利用者が多い状況にあります。遊ぶ曜日や時…

MORE

胸元

デリヘルでコスプレを利用する

デリヘルはお店のバリエーションが非常に多いので、様々なタイプのお店で遊ぶ事が可能です。その選択肢は店舗型風俗よりもはるかに広いという事もありますが、マニアックなお店やかなり狭いフェチ系のお店も多いので、多種多様な趣味の方に愛されています。…

MORE

尻

デリヘルをコンスタントに利用するコツ

デリバリーヘルスを日常的に利用するためのコツとヒントを紹介します。まず年間の計画をざっくりと立てて、そのための予算を確保することです。例えば給料以外の一時金は、デリヘル資金にしても良いという男性は、ボーナスなどの一時金を、デリヘルのサービス料金…

MORE

TOP